グループツアー.

​嵐山散策

 

京都北西部、嵐山地区(渡月橋付近)を散策します。

古来より、同じ場所・同じ景色を見ても一瞬一瞬の違いを大切にした日本人の感性に改めて触れてみませんか?

この嵐山散策では、毎回ツアーコースは同じですが、季節ごとに違うテーマでガイドがお話します。

例) 春: 桜の楽しみ

      夏: 梅雨の楽しみ

​嵐山の美しさを、何度も何度も、様々な観点から繰り返し触れることができるツアーです。

 

​まじかる足かる

旅は命の洗濯、といいます。実際、漂泊の旅人として知られる西行法師も、「月日は百代の過客にして」と書いた松尾芭蕉も、今ある生活を捨て、何か新しいものを求めて旅に出ました。

自分自身がまっさらに生まれ変わるための旅。そのお手伝いに、足つぼ、つまり、リフレクソロジーを取り入れたツアーです。

足は「心の扉」です。人間は生命の危機(=元来の意味でのストレス)を感じると、呼吸が浅くなり、脳が緊張状態に入ります。そのとき、緊張が足に伝わり、こわばった状態になってしまいます。現代のストレス(=オーバーワークや人間関係、情報過多)に対しても、脳は同じ反応をします。

つまり、緊張状態に陥った足をほぐすことで、ストレスを和らげ、リラックスした理想的な体の状態に戻すことができるのです。

最近、人生の荒波にもまれていませんか?疲れていませんか?

理想的な体の状態で見る景色は、いつも見る景色と全く違ったものかも。何気ない一瞬から最大の感動を受け取りに、ガイドと一緒に出かけましょう。

 

​京と地図

地図とペンを片手に、​参加者の皆さんが進む方向を決めてレッツゴー!

地図のデザインは大武千明さん、銭湯大好き、京都大好きなイラストレーターさんです。

​道中、より深く京都を理解するためにガイドが行先に応じて様々な話を織り込みます。また、ツアーの最後にはあなたオリジナルの地図が完成し、お持ち帰りいただけます。何度参加しても同じコースにはならない!?中毒性のあるツアーです。

​『ひつじの京都銭湯図鑑』

大武千明さんの代表作・イラストで楽しめる京都の銭湯図鑑です。