全てのブログ記事を表示するには, Premium Membership(有料会員登録) が必要です。

​会員の方はログインしてください。

有料記事では伝承や古典、日本文化についての深い視点からガイドならではの解説を加えています。

​お寺や神社の有料拝観エリアの写真を含む記事は、権利保護の関係から無料記事としています。

  • Yuri

渉成園の名残の紅葉/The Last Moment of Autumn colors at Shosei-en Garden

8日、近くを通りがかったので、渉成園に立ち寄ってみました。

I had an appointment nearby on 8th, so dropped by Shosei-en Garden.



四季折々の美しい景色を見せてくれる庭園ですが、今年は紅葉がもう見れないかもな…と思って訪問したところ、思いがけず曇り空も晴れ、透き通るような美しい光景に出会いました。

This garden always shows us beautiful moment of each year. I was almost reluctant to visit here because it was a bit late to see the best, but happily and luckily enough, the sun came out for me and shone around. The view changed gracefully and became wonderful like a painting.



下記の写真は丹楓渓(たんぷうけい)というエリアでの一枚です。「楓(かえで)」の字があらわす通り、見事な紅葉に出会えるエリアです。「丹」というのも、朱色のこと。

The photo below is at Maple Lane, officially named in Japanese Tanpu-kei. As the name shows, this is the place you can fully enjoy Japanese maple. Japanese name Tanpu-kei is also based on vermillion color and maple, and valley.


まさにカエデが美しく色づく渓谷を取り入れた一角です。

The place is surely designed to enjoy this color change.



最後に京都タワーとパシャリ。

このような日本庭園で近代的な京都タワーが映るのが残念だ、とも、おもしろい、とも聞きますが、私はどちらもそのときどきだな、と思って楽しんでいます。

The last one is with Kyoto Tower. Some say why this modern thing is seen from Japanese garden, or, the others say the contrast is interesting.

From my personal opinion is sometimes good and sometimes not. What I want to keep in my mind is to enjoy every moment.


34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示