全てのブログ記事を表示するには, Premium Membership(有料会員登録) が必要です。

​会員の方はログインしてください。

有料記事では伝承や古典、日本文化についての深い視点からガイドならではの解説を加えています。

​お寺や神社の有料拝観エリアの写真を含む記事は、権利保護の関係から無料記事としています。

  • Yuri

秋の嵐山散策/Autumn Arashiyama Walk

11月28日、嵐山散策を開催しました。

Tabinomushi operated a tour Arashiyama Walk on November 28th.


まず初めに、ガイドの体調不良により、いくつかの日程でキャンセルが発生しましたことを、お詫び申し上げます。

First of all, we'd like to apologize several dates were cancelled due to health reasons of the tour guide. Thank you again for your understanding and your kind words when Yuri, the guide was down,


こちらの嵐山散策は毎回全く同じコースながら、ガイドがテーマを変え、常に違うストーリーをお届けするシリーズです。

This is a series of the different stories from seasons to seasons by a professional tour guide, though the tour course is always the same.



今回、11月のテーマは百人一首と秋の風景。

This time in November, the topic was Hhyakunin-issyu(百人一首), a collection of 100 poems by 100 different people, and Japanese autumn.


通常、百人一首と言えば、小倉百人一首を指します。

We usually use the shorter name but more precisely say, you need to add "Ogura" in the beginning of the name.


この小倉というのは小倉山のふもと。つまり、まさに今嵐山地区と呼ばれるエリアです。

Ogura refers to Mt. Ogura. It is exactly around now called Arashiyama area.



いくつかの和歌を紹介しながら、。美しさを愛でながらもどこか寂しさも同時に感じる、日本人の秋に対する感覚をご紹介しました

Introducing several poems, we saw Japanese people's feeling towards autumn, which is not always full of happiness with the beauty, but a little bit sadness or sometimes dejection.


ご参加ありがとうございました。

Thank you very much for joining.


92回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示