全てのブログ記事を表示するには, Premium Membership(有料会員登録) が必要です。

​会員の方はログインしてください。

有料記事では伝承や古典、日本文化についての深い視点からガイドならではの解説を加えています。

​お寺や神社の有料拝観エリアの写真を含む記事は、権利保護の関係から無料記事としています。

  • Yuri

秋の詩仙堂①/Shisendo in Autumn①

#詩仙堂 は、美しい四季折々の光景と、静かに過ごせるひとときが人気のお寺です。

#Shisendo is a famous and popular temple for its beautiful scenery in each season, and for quiet moment to calm down yourself.



今回私が訪問した時は、日曜日のお昼であったにも関わらず、貸し切り状態の時間が長く、贅沢な時間を堪能できました。

This time when I visited in the Sunday afternoon, I could fully enjoy without anybody for a while.


詩仙堂は石川丈山の隠居の地。

Jozan Ishikawa chose this location of Shisendo as a place after his retirement.


石川丈山は、漢詩や書道など文芸の分野から、作庭、さらには、煎茶の祖としても名前が挙がります。

He was renowned for his talent in literary art such as making Chinese-style poems and calligraphy.


これほど才能豊かな人物が選ぶ終の棲家には、理想が詰め込まれていると言っても過言ではないでしょう。

It’s not too much to say that Shisendo is very ideal for the Japanese as this was designed to be a paradise for such an talented person.


晴れの日にも、風の日にも、雨の日にも、一瞬一瞬が美しい、そう思わせてくれる場所です。

Indeed, every moment here is beautiful no matter what weather it is.


私がお庭に着いた頃には曇っていましたが、30分ほどすると日が差し込み、雰囲気が変わりました。自然が見せる様々な違う表情を楽しむことこそ、先人の知恵なのだろうと思わされます。

When I got to the temple at first, it was cloudy but soon after 30 minutes, it turned to be sunny. I felt the garden changed slightly by the sunlight and realized how people had enjoyed plenty of time in front of nature without getting tired of the same view. Even though the items have been the same, the feelings or the impressions you get are always different.



お庭では、秋の草花が咲いています。

次回は秋ならではの草花のお話をご紹介します。

You can enjoy small autumn flowers, now.

In the next post, let’s talk more details about them.

56回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示